昨今のワイヤレス事情


さすがのRODEの逸品


スポーツインストラクターさんの撮影のために、

清水買いで、RODE Wireless Goをゲットしました。


いわゆる無線方式のピンマイクで、

受け口をカメラのマイク入力端子に接続して、

無線音声を高品質に収録する装置です。

いやー、いい音。クリアです。


そういえば、先日、YAMAHAのTHR10のワイヤレスを購入しました。

こちらはワイヤレスでエレキギターの音を拾い、

アンプから音を出すシステムです。


どちらもすごい品質で、
ワイヤレス技術の粋を集めたような製品です。


しかし、YAMAHAは売り飛ばしてしまいました。


なぜか。


HI-Fi、イコール、いい音とは限らない


音は高音質であればよいかというとそーでもない場合もあります。

せっかく大枚はたいて買ったTHRを売り、

私はハードオフでおんぼろい、Fenderの真空管アンプChampに買い替えたわけですが、

やっぱりね。アナログや真空管の音は心地いいんですよ。

ノイズなどが入っても、濁った音でも良い。

なんか、まったりした音が心地いいのですよ。


非力なもの、しょぼくれたものに、私は強い愛着を持ちます。

そんなものに興味を持っても1円にもならないことは承知しています。


でも、そういうものだから仕方がない。

愛のあるものを大事に生きていきたい。

人生も大詰めに近づくともう、大切な物以外には手を出す暇がありません。


ぼろっちくても、汚くても、自分が愛せるものを最優先に考えていきたいです。



TIDY (Web制作 / ECサイト構築 / 編集 / 執筆 / 動画制作 / SNS運用 / ブロモーション)

TIDY(タイディ)とは、「整理された」「こざっぱりした」などの意味。 私たちは、混沌の中から、法則性を見いだし、きれいに整える作業をミッションとしています。 雑誌・書籍の編集、ライティング、デザイン、webサイトの運用、ECサイトの構築、動画の編集、web媒体を使ったプロモーションなどを実施します。

0コメント

  • 1000 / 1000